ベルタ葉酸サプリ 高齢出産

ベルタ葉酸サプリ 高齢出産

ベルタ葉酸サプリ 高齢出産

 

 

 

"流産を二度経験していたので、赤ちゃんが無事に成長してくれるかが先ず不安でした。

 

次に、妊娠確認後間もなく、双子の妊娠と発覚。多胎の妊娠は通常の妊娠に比べリスクが高い為、赤ちゃんがお腹の外に出ても大丈夫と言われる時期まで、双子と私の身体がちゃんともってくれるのかとても不安でした。

 

更に妊娠中、私の子宮頸管の長さがその時期にしてはだいぶ短くなってしまい、切迫流産の恐れで緊急入院。その時に産まれてしまうと助かる可能性が低かったので、気が気ではありませんでした。子宮頸管を縛り、子宮が開かないようにする為の手術をする事が決まり、成功すれば妊娠週数を稼げる可能性が上がると担当医師から聞きホッとしたものの、手術前日に出血があり、出血が続けば手術をする事は出来ないと言われ、もし手術ができなかった時の為に気持ちを整理する事しかできませんでした。

 

手術予定日当日、不安だった出血は止まっていてくれて予定通り手術。その後の経過も良好で、一週間後自宅に帰ることができました。しかし、ほぼ寝たきりの自宅安静を余儀なくされ、仕事は挨拶をする事も叶わず休職。出産予定日の一か月半前頃には再び切迫早産で緊急入院。お腹の張りを抑える点滴を24時間挿し、出産も緊急での手術となり、不安の絶えない妊娠期間でした。"

多胎 管理入院 早産

 

 

"多胎の妊娠から出産、育児などの情報が集められている本を買ったり、マタニティ雑誌などを読んだり、とにかく先ずは知識を頭に入れました。

 

単体の妊娠とは違う事が多いので、すべてを鵜呑みにはしませんでした。旦那さんとも、妊娠、双子のことだけではなく、体調管理、栄養管理についても話し合い、私が妊娠中に台所に立つのもままならなかったので、つわりでも食べられる物やお腹の子、妊婦の身体に良い食事を作ってくれて、そうして支えてもらえる事がとても安心できました。

 

よく、安定期や出産が近づくと、外出や運動をするのも良いとされますが、多胎妊娠の場合、とにかく無理して動かないことが大事なので、不安材料を減らす為にも、長時間歩かない、また、お腹が張りやすかったので車移動でも横になっていました。場合に寄っては少しの距離でもすぐお腹が張ってしまうので、病気やケガではないですが、遠慮せず車椅子を使用したりもしました。大切な命を守る為ですから。"